Contents

  1. 概要
    1. 処理の流れ
      1. Download
      2. Upload

概要

シーンファイル中の素材をサーバーとローカルで切り替えて作業を行うためのツールです。

remapLibraryPath.pngConcepts.png

このツールを使用することで、コンポジットのようにネットワークやストレージに負荷がかかるような作業でもローカルマシンにデータをダウンロードして軽快に作業を行うことができるようになります。

処理の流れ

処理の流れを簡単に説明します。下図のように、プロジェクトで使用している階層(Project Library)、ローカルマシンの階層(Local workspace)、そしてそのどちらにも属さない場所(Unknown Server)があるとします。

Flow01.png

Download

まず、ローカルマシンに作業環境を構築する流れを説明します。

1.Unknown Server

2.Library

3.shots/assets

Flow02.png

Upload

1.Unknown Server

2.Library

3.shots/assets

Flow03.png

以上のことを行うことで、remap後には必ずサーバーとローカルの内容が同期された状態になります。